ダブプロレス公式 blog

        広島発世界の過激プロレス ダブプロレスの公式おしゃれblog

今後の予定とお知らせ



9月20日ダブプロレス 「Boiling point 6×6」東京公演 全カード追加!

10月6日(土)
「Boiling point 6×6」広島公演


10月17日(木)「Boiling point 6×6」福岡公演

2018 BP6 tour a2
チケットのお買い求め、お問い合わせは
dovetickets@gmail.comまで。


ニコプロ ローカルプロレス団体PVサミット 大賞受賞!! 「ダブプロレス THE MOVIE」

これを見て気になったら公式オンラインショップに急げ!→ダブプロレスSHOP




10月17日(水)「Boiling point 6×6」福岡公演

「Boiling point 6×6」福岡公演

2018年10月17日(水)
18:30開場 19:30開始

@福岡ビートステーション http://heartbeat.webcrow.jp/

入場料
前売り
VIP 7000円
スタンディング 4000円 当日各+1000円

中学生以下1000円(当日のみ)

出場予定選手
グンソ 谷嵜なおき "ブラザー"ヤッシー 近野剣心
青木雄基 レイパロマ 内田祥一
TORU(道頓堀プロレス)三原一晃 ヴァンヴェール・ネグロ

e plus
ローソンチケット
チケットぴあ
湯仲間直売所(http://www.shimizuonsen.com/ouken/)
公式ショップ(http://dovepro.thebase.in/)
問合せ、メール予約
dovetickets@gmail.com

2018 BP6 tour a2

10月6日(土)「Boiling point 6×6」広島公演

「Boiling point 6×6」広島公演

2018年10月6日(土)
18:00開場 18:30開始

@広島・マリーナホップ マーメイドスペース

入場料
前売り
指定席 6000円
自由席 4000円 当日各+1000円

中学生以下1000円(当日のみ)

出場予定選手
グンソ 谷嵜なおき "ブラザー"ヤッシー 近野剣心
青木雄基 木下亨平 レイパロマ 内田祥一 カブキキッド
サウザー TORU(道頓堀プロレス)三原一晃


e plus
ローソンチケット
チケットぴあ
湯仲間直売所(http://www.shimizuonsen.com/ouken/)
公式ショップ(http://dovepro.thebase.in/)
問合せ、メール予約
dovetickets@gmail.com

2018 BP6 tour a2

9月20日ダブプロレス 「Boiling point 6×6」東京公演

ダブプロレス 「Boiling point 6×6」東京公演

日時 2018年9月20日(木)開場18:30 開始19:00

場所 東京・新木場1stRING

席種 VIP6000円(当日7000円)※ひな壇2列目以降。
スタンディング4000円(当日5000円)
中学生以下1000円(当日・スタンディングのみ)

DJ:アキオナガセ
Guest Sound:PART2STYLE



決定カード
1/20 ティーダヒート VS カブキキッド

1/20 木下亨平 VS レイパロマ

タッグマッチ1/30
  宮本裕向&木高イサミ VS 谷嵜なおき&近野剣心

1/30 青木雄基 VS ブラザーヤッシー

DOVEタッグタイトルマッチ 1/60
 (挑戦者)TORU&三原一晃 VS (王者)葛西純&グンソ



チケット取扱い
e plus
ローソンチケット
チケットぴあ
湯仲間直売所(http://www.shimizuonsen.com/ouken/)
公式ショップ(http://dovepro.thebase.in/)
問合せ、メール予約
dovetickets@gmail.com

2018 BP6 tour a2

9月1日(土)神戸元町BARBRAWL

9月1日はコレだ!
あ、終電逃しちゃった♡
大丈夫!夏のせいだ!!RINGSOULに行こう!

ダブプロレス神戸元町BAR BRAWL
9.1(土)
OPEN 23:00 START 25:00 CLOSE 28:00
@神戸元町リングソウル

チケット オールスタンディング\4000/1ドリンク付き

出場予定選手
グンソ 谷㟢なおき ブラザーヤッシー カブキキッド

e plus
ローソンチケット
チケットぴあ
湯仲間直売所(http://www.shimizuonsen.com/ouken/)
公式ショップ(http://dovepro.thebase.in/)
問合せ、メール予約
dovetickets@gmail.com

8/5(日) ダブプロレス打ち上げイベントin歌舞伎町

8/5(日)
ダブプロレス打ち上げイベントin歌舞伎町

【打ち上げ場所】
miracrew《ミラクル~》
【住所】
新宿区歌舞伎町
2ー11ー4Lee3ビル
地下1階
(区役所通りにある路面店の大きな花と看板がでてる1階が花屋のビルの地下1階)

【開始時間】
8/5ダブ×バサラ新木場大会終後 
16時30分くらいスタート予定

(大会後の流れで正確な時間はダブ選手のTwitterで!)

2時間30分前後くらい。

【参加料金】
8/5当日のチケット持参で
¥5,000
チケットお持ちでない方
¥6,500

※お釣りが不足するため、出来るだけ釣り銭のないようご協力お願いいたします。


割りもの飲み放題!

※抜きもの別料金

※選手オリジナルシャンパン
 ¥12,000

定員30名

催し予定
じゃんけん大会的なので豪華景品あり
テキーラショット対決
カラオケ
DJタイム
フリースタイルダンジョン的な何か
相撲各種

※催しはその場のノリで変化していく可能性あり。

参加選手
8/5参戦のダブの愉快な選手達

2018.7.15"DOVE×BASARA"試合結果・詳細

2018.7.15
「DOVE×BASARA 2018 in OSAKA」
於:アゼリア大正(大阪市)
観衆:278人(満員)

ヾ愃龍一&中津良太&●中野貴人(12:09 インプラント→片エビ固め)青木雄基&木下亨平&○谷嵜なおき
序盤でバサラ勢に捕えられた木下が猛攻をかい潜り自軍につなぎ、青木が場外弾。しかし関根が青木をコンバインに捉えると、中津、中野も関節技を決めて決着を図る。両軍入り乱れる中、二冠王の谷嵜が奮起し地獄の断頭台、前インプラント、そして正調のインプラントを叩き込み、粘る中野を仕留めた。
試合後、戦いの熱気が冷めやらぬ中、中津は谷嵜にユニオンMAX王座挑戦を激しく挑発。ダブが先勝を挙げた。

SAGAT (11:02 ナイスジャマイカ)○ “brother”YASSHI
気合いみなぎる両者。体格で勝るSAGATをブラザーが場外に誘い込み先制。しかし獣じみた噛みつき殺法でSAGATが逆襲、テクニックで流れを切ろうとするブラザーを強引に持ち上げ、さらにクローズラインが炸裂。その猛攻を耐え凌いだブラザーがついにビッグヘッドを決め、ベリートゥーバック二連葬。ダブの二連勝となった。

FUMA&○塚本拓海(12:28 トラースキック→片エビ固め)×内田祥一&近野剣心
ここまで二連敗と負けられないバサラ。塚本はゴツゴツとした攻めで内田に、FUMAは蹴りで近野に勝負を挑む。FUMAのセカンドコーナーからのニールキックを勝機とみて、塚本が近野を一気に攻め込むが、ダブ側がこれを切り抜け、内田のコンブリートショット、近野の後頭部ダイビングニーと繋ぐ。しかしデスバレーから勝負を賭けた内田のダイビングヘッドは塚本にかわされ、塚本がトラースキック一閃から片エビ。バサラが一矢報いた。


ぁトランザム☆ヒロシ(10:48 座禅サムソンクラッチ)レイパロマ
ヨガvs.変態、異常なマッチアップが実現。ヒロシは瞑想の力でパロマの攻撃を無効化することに成功し、コブラツイストで締め上げるが、パロマの秘技、恍惚には悶絶。しかしヒロシはパロマの「第三の目」へのサミングで逃れると、カップルヨガ地獄に誘い、最後は座禅式のサムソンクラッチ。星を五分に戻した。

DOVEヘビー級王座挑戦権争奪 「TLC 4 THE HARD WAY」
木高イサミ VS ○阿部史典 VS カブキキッド VS グンソ
(13:15 ※リング上空に設置された挑戦権利証を奪取した選手が勝者となる特別ルールによる)
対抗戦でありながら、ダブ王座を目指した個人戦でもあるメイン。グンソがカブキを、イサミが阿部を早々に裏切り、混戦模様に。試合中盤にはリング上にハシゴが導入され、流血を強いられていたカブキが阿部をテーブル葬!ダメージが残る両者を排除したイサミとグンソの一騎打ちは、パントキックで動きの止まったイサミに、グンソがダイビングギロチンを敢行!リング上にギガラダーを持ち込み、権利証に手を伸ばす。しかし対面からハシゴに上ったカブキが、隠し持った凶器でグンソを殴打。やり返すグンソだったが、バサラ勢によってハシゴが倒されて場外へ。そしてリング内に残ったカブキにイサミがギガラダーブレイク!!リング上にはバサラの二人が残り、大将イサミに勝ちを譲るかにみえた阿部がダブルクロス!ハシゴ上でイサミにお卍固めを決め、そのまま権利証を奪取した。
試合後、ダブ勢を挑発する阿部に、谷嵜は8.5新宿大会での王座戦を提言、その場で両者の対戦が決定した。

3敗を喫したダブプロレスは、グンソが新宿での雪辱を誓った。

20180715_1_1
20180715_1_2
20180715_1_3
20180715_1_4
20180715_1_5
20180715_1_6
20180715_2_1
20180715_2_2
20180715_2_3
20180715_2_4
20180715_2_5
20180715_2_6
20180715_3_1
20180715_3_2
20180715_3_3
20180715_3_4
20180715_3_5
20180715_4_1
20180715_4_2
20180715_4_3
20180715_4_4
20180715_4_5
20180715_5_1
20180715_5_2
20180715_5_3
20180715_5_4
20180715_5_5
20180715_5_6
20180715_5_7
20180715_5_8
20180715_5_9
20180715_6_1

西日本豪雨災害に関する義援金の寄付及び募金箱の設置について

西日本での豪雨災害に関して、被災された皆様にお見舞い申し上げますとともに
お亡くなりになられました方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
ダブプロレスでは被災地の一日も早い復旧を願い、7月15日アゼリア大正大会の収益の一部
を義援金として寄付することにいたしました。
また、会場内に募金箱を設置します。皆様のご協力をお願いいたします。
なお、お預かりした義援金は、STH(セイブ・ザ・ヒロシマ)https://sth20140824.jimdo.com/
を通して、被災地にお送りいたします。

「DOVE×BASARA 2018 in OSAKA」

「DOVE×BASARA 2018 in OSAKA」

2018年7月15日(日)18:00開場 18:30開始

@アゼリア大正

入場料
前売り
指定席 6000円
自由席 4000円 当日各+1000円

中学生以下1000円(当日のみ)

プロレスの大海原に、一年に一度、夏だけ現れるアイランド!
それがDOVE×BASARA!俺たちの楽園へようこそ!

決定カード
6人タッグ 1/30
関根龍一&中津良太&中野貴人
        VS 青木雄基&木下亨平&谷嵜なおき

1/30
SAGAT VS "ブラザー"ヤッシー

タッグマッチ1/30
FUMA&塚本拓海 
     VS 内田祥一&近野剣心

ぅ轡鵐哀襯泪奪繊1/30
トランザム☆ヒロシ VS レイパロマ

DOVEヘビー級挑戦権争奪 TLC 4THE HARDWAY
木高イサミ VS 阿部史典 VS カブキキッド 
          VS グンソ
 

e plus
ローソンチケット
チケットぴあ
湯仲間直売所(http://www.shimizuonsen.com/ouken/
公式ショップ(http://dovepro.thebase.in/
問合せ、メール予約
dovetickets@gmail.com
dove_0715_flyer+

2018.6.3広島大会結果 タッグトーナメント決勝戦!

「Till Death Do Us Part2018」広島大会
2018年6月3日(日)
於:マリーナホップ マーメイドスペース(広島市)
観衆:236名

_田剛史(7:49 垂直落下式ブレインバスター→片エビ固め)グンソ○
グンソの凶器(シノ)で流血に追い込まれた岡田が、得意の打撃、サブミッションで奮闘。しかしグンソがペースを握り、必殺のブレインバスターで仕留めた。

◆ヒデ久保田&ヤス久保田(8:47 スクールボーイ)内田祥一&×レイパロマ
脚を負傷中の内田がパロマと共闘。しかしリング上は「カオス」の一言。最終的にヒデが他の三人を説教。

カブキキッド(10:40 ピースライナー→片エビ固め)サウザー
パワーで劣るカブキがサウザーの右腕封じを敢行、ラフ殺法を交え追い込むが、サウザーは要所で切り返し一進一退に。最後はクローズラインからピースライナー(オクラホマスタンピート)に繋いだサウザーが勝利。
試合後サウザーは、ダブプロレスやファンへの感謝とともに、年内引退の意向を表明した。

だ通斃佐陝×木下亨平(10:51 カナディアンデストロイヤー→片エビ固め)ブラザーヤッシー&○ティーダヒート
ダブ新鋭タッグがブラザー・ヒート組に食らいつき、場外への同時プランチャや、青木のミサイルキック→木下のジャーマンの連携など成長を見せつけ、勝利に手を伸ばす。しかし地力に勝るブラザーが相手を分断、リング内を託されたティーダのカナディアンデストロイアーが木下に炸裂し決着。


DOVEタッグ王座挑戦者決定トーナメント決勝戦
三原一晃&○TORU(19:35 垂直落下式ブレインバスター→片エビ固め)谷嵜なおき&×近野剣心
大阪ラウンドを勝ち上がった両チームが激突。地元の近野を狙い撃ちにする「大阪最強」タッグに苦戦を強いられるダブ勢。近野が得意のスリングブレイド式フェイスクラッシャーで窮地を脱すると、現ダブシングル王者の谷嵜が暴れまわり、膝蹴りや各種のインプラント(変形パイルドライバー)で一気に追い詰めるも、三原の剛腕殺法が火を吹き、熱戦が続く。決着を狙った双方が分断作戦をとり、リング上に残ったTORUと近野が打撃で火花を散らすが、TORUが近野にカウンターパンチ、セカンドロープにもたれた後頭部への膝、さらにブレインバスターと畳み掛け万事休す。

試合後、三原・TORU組はグンソ・葛西純組が持つダブタッグ王座への挑戦を表明し、リング下のグンソを挑発した。

001-002
001-004
002-002
002-003
002-005
003-001
003-004
003-006
003-008
004-001
004-002
004-003
004-004
004-005
004-006
005-001
005-003
005-006
005-008
005-013
005-014
005-015
005-017